ヒメオウトウ(ひめおうとう・姫桜桃)盆栽の今と過去の成長記録と育て方・作り方・Maytenus diversifolia bonsai photo

姫桜桃はごく最近まで日本では知られてない存在です。この木は優れた盆栽的な素質があり、木肌、花ともに良く、とくに実は素晴らしいです。サクランボに似た、赤い1cm位の実が鈴なりに成ります。花が次々と開花して長期間にわたり実が付くのが特徴です。

 

Blogger twitter facebook google+ youtube yahoo!

樹種詳細

常緑半蔓性
原産:
開花時期:7~9月

植え替えのポイント(関東地方の例)

豆盆栽やミニ盆栽など小さな鉢は毎年植え替えるのが基本。少し大きな鉢は2年に1回は植え替えます。植え替えは少し寒さに弱いので5月頃から植え替えます。
参考用土例:赤玉土8:桐生砂2
植え替え適期:5月上旬~8月上旬
樹種名 登録日 更新日
ヒメオウトウ Q 2014/09/17 2014/09/17
ヒメオウトウ O 売却 2012/11/10
ヒメオウトウ N 売却 2012/10/28
ヒメオウトウ M 売却 2012/09/06
ヒメオウトウ E 売却 2010/09/03
ヒメオウトウ C 売却 データ保存
ヒメオウトウ B 売却 データ保存
ヒメオウトウ A 売却 データ保存

 ヒメオウトウ(姫桜桃)盆栽のベストセレクション・Best bonsai